社員BLOG

  • ホーム
  • 社員BLOG
  • 吹田市片山坂沿いの高低差ある遊休土地を有効活用し活性化

2022年4月20日・21日に無事グランドオープンを迎えたエニタイムフィットネス 吹田朝日が丘店ウエルシア 吹田朝日が丘店の事例をご紹介致します。

本案件では、地形を利用して人工地盤店舗と地下駐車場を企画致しました。

土地の形態として片山坂に面した敷地の東側と裏手に当たる西側のレベル差が最大約6mもある店舗を設置するには極めて難しい形状となっており、そのため立地としては申し分ない土地が数十年塩漬けになっていました。

今回のプランでは敷地東側の地面レベルに合わせて人工地盤を形成、そこに1Fウエルシア薬局様、2Fエニタイムフィットネス様というオーナー様の「地域に貢献できる施設を作りたい」というニーズに「健康」というテーマを付加した商業施設を計画提案。

通常の平地と違いイメージしにくい上記企画をより具体的に可視化できるように、弊社設計担当にて 立体パース動画 を作成しました。これによってオーナー様、テナント担当者様へのプランの説得性が格段に上がり、採用・契約につながったと考えます。

土地のネガティブポイントとされていた「最大6mの高低差」でできる下部スペースを地下駐車場として利用することで、土地の有効活用につなげました。

地主様から「60年間塩漬けのまま相続してきたこの土地を、ようやく地域のために活かす事が出来そうです。企画をまとめてくれて感謝しています」と言っていただきました。

「『つなぐ』ことがLUSICの社会的役割であり企業理念である」と何回か書いていますが、土地の有効活用をコンサルティングする立場として、施工完成まで地主様、施工業者様、テナント様と寄り添う事がLUSICの存在価値であり我々のやりがいだと思います。

  • INSiTE

    -会員向け双方向マッチングサービス-

    会員登録をしていただいているお客様に向けた、独自の物件情報を掲載。会員登録をご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。
    06-6484-7067

    MORE

INSiTEについて