社員BLOG

今回は大店立地法のハードルをクリアし進めている案件をご紹介致します。

神戸市の臨港地区3,000坪超の工場跡敷地を、大規模自動車販売店を誘致することにより、臨港地区変更と立地法の適用を回避し、ニーズであった隣地商業施設とも賑わいを発展する企画ができました。

メーカー工場跡地(約3,620坪)について、同じく地権者様が先行して賃貸中の隣地食品スーパー商業施設との連動性をもった地域活性化・賑わいのある土地利用企画をしてほしいというニーズを預かりました。「インサイト」で、かねてより登録された出店要望企業を抽出。

家電量販店+カー用品店の企画、家電量販店+中古車販売店の企画などを考案し合意契約と順調に進捗しましたが、これら物販店舗を誘致するには来店導線環境を良くするためと、港区変更要件として運河プロムナード整備等、隣地マックスバリュ様の施設との敷地連続性が必要であったのですが、どうしても接続による立地法上の駐車場附置要件を満足することができませんでした。

神戸市臨港地区では、自動車店舗は「保管施設」という整理をすることができましたので、そこで最終的に隣地との接続を必要としない大型自動車販売店のテナント様を誘致することで、許認可のハードルをクリアし、マックスバリュ様と共に地域の賑わいを地権者様の土地を活かすプランを提案することができました。

地域の住民の方々から「何ができるの?!」と沢山のお問合せを頂いておりました。ついにこの地に軽未使用車専門店ドリームメガ神戸店が8月初旬にOPEN致します。

地権者や出店企業様をご紹介いただきましたパートナー様やご出店には至りませんでしたがお申込頂きました企業様のお陰で、この企画を組成することができました。各関係者の皆様ありがとうございました。

⇒借地複合のノウハウについてはコチラ

  • INSiTE

    -会員向け双方向マッチングサービス-

    会員登録をしていただいているお客様に向けた、独自の物件情報を掲載。会員登録をご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。
    06-6484-7067

    MORE

INSiTEについて