社員BLOG

  • ホーム
  • 社員BLOG
  • 顧客満足度を高めるには。~物件の現地確認を楽しむ編~

不動産の営業活動において、大事な点は色々ありますが、現地確認を抜きに語れません。
今回は、楽しく仕事をして、顧客満足度を高める私の仕事術をお話しさせてもらいます。

先日も大事なクライアントから盛岡市と諏訪市の案件の商業テナント誘致のご依頼を受けました。
「盛岡(諏訪)ですか。。」という、物理的な距離感や土着情報のない焦燥感に駆られながらも、ご期待に応えねばと、多忙ながら、現地確認のスケジュールを組み立てます。

やはり、いくら大切なお客様からの依頼といっても、営業マンとして現地の息遣いを感じなければ、仕事にも熱が入りません!まずこの強い意思を持つ事が満足度を高める始まりです。商社マン張りの詰め詰めスケジュールで、リフレッシュと見聞を広げる行程をしこしこ考えるのが毎度です。。

今回は横浜~盛岡~茅野(蓼科)という強行スケジュールでしたが、新しい発見を求める移動は楽しいものです。

現地確認での仕事の成果といえば、諏訪市から帰りの特急しなのと新幹線の車中で、我が社自慢のマッチングシステム「インサイト」でリーシング分析。即座に回転寿司様の引き合いを頂くことができました。

帰阪後後日、来社頂いた日本を代表するテナント企業様へ諏訪市の案件をご紹介しますと、前向きに検討します!と、その場で新たな引合いを頂く事に。時間を作り出し、現地を見に行って現地の息遣いを感じていなければ、まずこの展開にはなっていませんでした。クライアントに報告すると、「丸さんと10年越しの付合いで最大の軌跡ですね!」と大満足を頂きました。まだ成約した訳ではないですが、営業活動においてのこの実践は、何にも代え難い信頼関係を構築できるなと再認識した最近の出来事でした。

盛岡の方はまだ誘致には至っていませんが、新たなエリアの出店企業様への営業活動で「インサイト」の成長を促し、来たる商機に備える事ができていると思います。

不動産に関わる営業の皆さん、ストリートビューで終わらさず、現地確認は必須ですよ。

アーカイブはこちら↓
【VOL.2 4半世紀変わらぬ法則!~物件現地確認を楽しむ編~】

【VOL.3 土地活用とリーシングの仕事は派生して決まる。~四半世紀不変の法則編~】

【 VOL.4 実は恥ずかしがり屋さん?~性格も変える接客魂~】

【VOL.5 迷ったら「いま!」踏み出そう】

【VOL.6 人脈の原点を大切にする】

【 VOL.7 機会損失をなくす!】

【VOL.8 人仕事とスーツ】

【VOL.9 仕事の学習術】

【VOL.10 土地利用計画について】

【VOL.11 天職になるまで。~目立つ物件を仕上げる~】

【 VOL.12 「お客様のニーズに応えるコツ」「一を聞いて十を知るコツ」「痒い所に手が届くように賢くなる」】

  • INSiTE

    -会員向け双方向マッチングサービス-

    会員登録をしていただいているお客様に向けた、独自の物件情報を掲載。会員登録をご希望の方は、お気軽にお問合せ下さい。
    06-6484-7067

    MORE

INSiTEについて